夫婦で営む小さなバーの厨房から見える悲喜こもごも・・・


by delicayumama

ろうにゃくにゃんにょ?

昨日早い時間に私達の大好きなお客さんがご来店。
カウンターの高さからようやく目が見えるくらいのカズ君です。
大好きなバスに乗って心斎橋まで行ったけど帰りのバスまで時間があり過ぎて、おまけに雨まで降ってきたので心斎橋から走って来てくれたそう。
帽子もジャンバーも濡れてます。

私が「お久しぶりやねえ」と言うと
「はい、お久しぶりです」とぺこりと頭を下げてくれました。

「すごく走ったから僕のエネルギーはもう37パーセントしかありません」
オレンジジュースとイチゴでエネルギーチャージをしてもらいます。
パパが「イチゴを一つ食べたら20パーセントくらいになるね」と言うと
「うん…えっ?37が20になったら減ってるやん!」
関西の子供らしいツッコミですが、20パーセント増えるってことを付け加えて、イチゴ全部とジュースも飲むと100パーセント越えるって。
子供って面白いなあ。

デザートにみかんゼリーを食べてるところを写真に撮らせてと言うと、写真のようにポーズをとってくれました。
最近の子供さんは写真に慣れてるんですねえ。
d0154508_16372998.jpg

そしてすうぱあまんさん達47歳グループの誕生会&忘年会。
昨日予告したサプライズとは先日ここに登場した「喧嘩するほど」仲のよいカップルの彼女が飛び入り参加です。
おじさんばかりの飲み会は急に華やかになりました。
二十代の女の子と一緒に飲めるなんてなかなかないことです。
そのせいかすうぱあまんさんは飲み過ぎだったようです。

何の話からか、それぞれが紙飛行機を作って誰のが一番良く飛ぶかを競うことになりました。
飛ばし方が悪いだのあれこれ言っていましたが、6歳のカズ君はマスターが使うバースプーンの作りが不思議だと質問するのに、47歳が紙飛行機とは…
d0154508_16373098.jpg

[PR]
by delicayumama | 2012-12-16 15:47 | Invité(お客様)