夫婦で営む小さなバーの厨房から見える悲喜こもごも・・・


by delicayumama

<   2010年 08月 ( 37 )   > この月の画像一覧

先輩の教え?

夜遅くにチャーハンを作ってくださいとやってくるK君は
H君の後輩です。

昨日H君はお客さんとイタリアンで食事して、
そのあとお客さんをうちに連れてくるから
うちで待っているようにK君に言っていました。
そのお客さんは綺麗な女の人です。

いつもは遅いK君は早い時間からスタンバイしてました。
10時も過ぎて汗一杯のH君がやってきました。
一人。。。あれ?綺麗な女の人は?
H君はK君とそんな約束をしたことさえ忘れていました。

かわいそうなのはK君ですが、実はK君には最近色よい話があります。
大学時代に好きで告白してふられた女の子から5年ぶりにメールが来て
一昨日の日曜に会って二人で食事をしたのでした。
彼女はちっとも変わらずに可愛くていい雰囲気で別れたようです。

その彼女と今度会う約束をどうやってこぎつけるか?を
あれこれ二人で話していました。
H君は先輩なのでそれはこうとか、違うとか・・
力を入れて喋っていました。

ひとしきりH君が喋ったあとでK君がはっきり言いました。
「わかりました!今H先輩が言ったことを全部やらないようにします!」
H君がうちわでカウンターを叩いたのは言うまでもありません041.gif
[PR]
by delicayumama | 2010-08-31 07:39 | Invité(お客様)

いらんもの

猛暑日の連続記録更新中です。
先週末二日続けてクーラーを入れて寝て体調を崩したので
その後また常温で寝ている我が家。

毎朝パソコンで週間天気予報をチェックしてしまうけど
いつ見てもこの先一週間の最高気温が35度以上
最低も28度・・・ため息も出ません。
もうすぐ9月というのに・・
8月を延ばして32日、33日、34日としたほうがいいんじゃない?

誰か秋を早く連れてきてください042.gif
[PR]
by delicayumama | 2010-08-30 07:03 | Moi(私)

もうひとつの土曜日

d0154508_7264983.jpg
H君が添乗しているツアー
二日目のメインイベントは
秋田の大曲花火大会です。
花火の競技会というのですから
それは見事な花火が見られることでしょう。

綺麗ですね。
数枚送ってくれたうちの一枚です。
この写真に添えられた
H君のコメントは
「なかなかいけてません」でした。

私が面白い写真をお願いしたので
それに対するお返事と思います。
彼はやっぱり真面目です^^;)


さて、昨日の夕方の出来事です。
開店早々に表の看板をチェックしに行ったマスターが
「ちょっと来て!」と私を呼びに来ました。
何事かと思って表に出てみると、あらあら可愛いお客さん!
二歳くらいの男の子、可愛い靴をはいて電車のかばんを持ったまま半泣き。

聞けば泣きながら一人で歩いていたので声をかけたと言う。
回りを見渡しても親らしき人は見当たらない。
「ママは?」と聞いても何も喋らない。
はて?どうしたもんか?交番に届けるか?なんて思っていると
遥か遠くから「ケイタ!」と呼ぶ女の人がいる。
50メートルも先の大通りから、離れていてもわかるくらいの派手な格好をした
その人は時々名前を呼ぶだけでそこから動く気配がない。

仕方ないので「ほら!ママいるよ!あっち行こう!」と促しても
「いや!」と言う。「一緒に行こう。おばちゃん抱っこしてあげようか?」と
手を伸ばすと「いやあ!」
オイオイ、キミはイヤしか言えないのかい?

しばらくしたらようやく女がこちらに向かってゆっくり歩き始めた。
それを見たケイタくんは半泣きで後ずさりしている。
たぶんダダをこねたのでほおって置けば後をついて来ると思ったのだろうが
私達が声をかけたばっかりに・・。

ケイタ君が放棄した電車のかばんを私が手渡しても
その母親らしき女は礼を言うどころかにこりともしない。
それどころか車道に出たケイタくんに私が「あぶない!」と言って
声をかけると「おまえなんかひかれたらいい!」と言い
オマケに「そうやってかまうから来ないんですよ。」とまで言った。

私はケイタ君が気になったけど、こんな馬鹿女と喋る気にもならず
そのまま黙って店に帰った。
先に帰っていたマスターにいきさつを話して二人で激怒した。
虐待でもしてるんじゃないか?恐い!

普通あんな小さな子が一人で歩いていたら誰でも声をかけるでしょう?
そんなこともしないようになったら、世の中おしまいですよ。
あんな親に生まれたケイタ君は可愛そうだ。
なにも言い返せなかった自分にも腹が立つ。

数分後、気になってそうっと表に出てみた。
何事もなかったかのような土曜日の夕暮れがあっただけ・・。
[PR]
by delicayumama | 2010-08-29 07:59 | Invité(お客様)

ああ・・・

お馴染みH君が添乗で東北に行っています。
昨日のお昼に「パソコンに写真を送ったので、帰ったら楽しみに見てください」
とメールが入りました。

マスターとどんな写真だろうと想像しました。
可愛いバスガイドさんと一緒に撮って「彼女です」なんて?
観光地によくある顔に顔を入れて写すやつ?(わかりますよね?)

あれこれ想像しながら帰ってすぐにパソコンを開けました。
d0154508_7233032.jpg

なにか面白いものが見えますか?
私達の膝が崩れたのは言うまでもありません。
松島がどれかさえわからない・・。

写真と一緒に送られてきたH君の文章です。
「松島や ああ松島や 松島や」
私達のため息ですああ・・・

写真が曇っているのは天候のせいでもH君の涙でもなくレンズ汚れです。
マスターのツブヤキ・・帰ってきたら教えましょう。
[PR]
by delicayumama | 2010-08-28 07:37 | Invité(お客様)

人生いろいろ

ある方が三回ほど連れてこられた女性(私から見たら女の子ですが)
38歳、幼稚園にいってる娘さんが一人。結婚して関東にお住まい。
社交ダンスの先生をして、栄養士の資格を持ってお菓子作りもやって
ボイストレーニングをして歌も唄い、なおかつ美人で華やかで・・・
子供さんが居てそんな生活できるなんて羨ましいなぁ・・って思ってた。

少し前にある方が仰った。彼女は就職の時にある方が採用した女性。
「彼女離婚して実家に帰ってきてるんだ。
しかも、お腹には別れたダンナの子供がいるんだ。
今度連れてくるから、優しくしてやってね。」

それが昨日だったのです。
お話には聞いていたけど昨日とは知らなかったので
私はとっさにかける言葉が見つかりませんでした。
想像を絶するいろいろがあったでしょうが、
8ヶ月というお腹を抱えた彼女の顔には
思っていたほど悲壮感はありませんでした。
無理していたかも知れないけど華やかな笑顔は変わっていなかった。

他にお客さんもいなかったので、私は何も知らないこととして
お喋りをしました。
時々は彼女のことを聞きながら、ほとんどは自分の昔話で・・。

子供の居ない私が言うのは説得力がないかもしれないけど
子供さん二人(上の子も産まれる子も女の子)がきっと彼女を助けてくれる。

賢い人だから、きっと私が知って喋っていると悟ったと思うけど
彼女は優しい母の顔でうん、うんとうなづいてくれた。
これから訪れる山ほどの出来事に不安がいっぱいなんだろうけど
何とかなりますよ。私だって何とかなってきましたもの。
彼女の前に現れる山ができるだけフラットでありますように・・
少しだけ秋の気配・・。
[PR]
by delicayumama | 2010-08-27 07:38 | Invité(お客様)

寝た子を起こす

永遠に秋など来ないのではないかと思う毎日です。
秋ってどんなのでしたっけ?

それでも9月はやってきそうで、一年のうちで一番気の張る時が近づいてきました。
店の周年、今年は14周年です。9月1日から4日間。
小さい店ですが、恒例の催しなのでお客様にハガキなどでご案内しています。

店にとってはお祝い事でもありますが、いわゆる販促なので
今年になって一度も来られてないような方にも
名刺をいただいて店の顧客名簿に載っている方にはご案内します。

週始めには投函したので、昨日あたりからハガキをもらったという久々のお方が
店を思い出して一人二人とお越しです。

普段と変わらぬ営業にドリンクのサービスやお土産をお渡ししたりするわけです。
どうして気が張るかというと、小さい店ですので
お客さんが重なって、常連さんをお断りしないといけないことがあるからです。

マスターはそれは仕方ないって言うけど、私は心苦しいのです。
なのでハガキにはできるだけご予約してくださいとお願いしてるのですがね。
こういうときに限って来られる方がいらして・・・。

ああ、肩が凝る。。。
d0154508_16444830.jpg

[PR]
by delicayumama | 2010-08-26 07:21 | Invité(お客様)

敬老会

昨夜は久々に五常会さんのご予約がありました。
某電力会社のOBさんの集まる会です。

もともと開店当初からお客さんの年齢層の高い店でした。
それでも皆さん現役だったので、当時はにぎやかでしたが
ある意味、若い人の来にくい店だったでしょう。

この14年間の間に当然ほとんどの方が引退されて
うちの店は少し若返ったかもしれません。

五常会さんの予約時間は開店時間の午後5時ですが
たいてい30分前にはどなたかがお見えです。
良く言えば楽しみにいらっしゃる、悪く言えば行く所がない。

昨日も昨日とて5時には皆さんお揃いで乾杯です。
集まりの目的は、たいてい次回の旅行の打ち合わせ。
平均年齢75歳。中にパソコンの達者な方がいらして
旅行のスケジュールを綺麗に印刷して、皆さんに配ります。

時々お湯割を薄めでとおっしゃるので薄めに作ると
「薄すぎ!」とか言われることもありますが、
基本的にお酒と食べ物をお出ししておけば
手の掛からないグループです。
なぜなら・・来るのも早けりゃ帰るのも早い!
皆でさっさと、けえろうかい(帰ろうかい)なんてね。。。
お後がよろしいようで037.gif
[PR]
by delicayumama | 2010-08-25 07:11 | Invité(お客様)

夏バテか?

私くらいの年齢になると、日ごろやらないことはやらないほうがいいみたい。
クーラーをつけまんま寝たせいか、昨日は喉が痛かった。
そして身体もだるかった
風邪薬を飲んで喉の痛みは薄れた。

去年は体調最悪で病院通いが続いた夏から秋だったけど
いくら通っても改善されないので病院通いをやめた。
年が明け、気がつくと去年痛かった体のあちこちの痛みはほとんどなくなって
この暑い夏も不思議と身体は良く動いていた。

自分でもほ・ほ~と思ってた。
私はまだまだ動けるやん!って思ってた・・この夏。
しかし、この暑さ続きすぎ!
老体にムチ打って・・はいつまでも続かんか?

処暑。。。皆さん、気を抜いてはいけませんぞ!



d0154508_8482216.jpg
[PR]
by delicayumama | 2010-08-24 08:42 | Moi(私)

初クーラー

土曜日の京都があんまり暑かったので
夕方家に帰って辛抱たまらず、この夏はじめてクーラーをつけた。
夕方から朝6時ごろまで、28度の設定にしてつけっぱなしにした二日間。

クーラーをつけたのにはもう一つ理由がある。
「盆踊り」毎年この時期にある地域の行事。土曜と日曜の二日間。
うちのすぐ近くの公園で夜7時から10時ごろまで盆踊りの曲が延々流れるのだ。

それがうるさくて窓を閉めたかったからというのもあって。
おかげで静かな涼しい夜を過ごすことができた。

涼しいのは良かったけど、良く眠れたか?寝起きが爽快か?といえば
そうでもない。
今は体がちょっとだるい・・。
もともと貧乏性にできてるからね^^;)

今晩はクーラーつけません。
平日は店で身体を十分冷やして帰るので。
[PR]
by delicayumama | 2010-08-23 07:08 | Dimanche(日曜日)

みちのく一人旅

H君が夏休みを取って東北へ一人旅に出かけています。
青春18切符を使って4日間かけて回ってきます。

木曜は新潟の長岡まで、金曜は宮城県の鳴子まで
土曜は会津若松、そして今現在は只見線に乗っているそうです。

鉄道マニアお勧めローカル線だそうです。
約4時間の半分過ぎたあたりとメールもらいました。

みちのくのいい空気吸って、美味しいモンもいっぱい食べて
リフレッシュしてくるんでしょうね!
ついでにみちのく美人も連れて帰っておいで!!d0154508_8394945.jpg
[PR]
by delicayumama | 2010-08-22 08:30 | Dimanche(日曜日)