夫婦で営む小さなバーの厨房から見える悲喜こもごも・・・


by delicayumama

<   2012年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

沖縄にて

昨日お昼前に沖縄に着きました。
そのときからけっこうな雨。
沖縄はおととい梅雨入りしたばかり。

ゆいレールに乗っておもろまちまで移動。
ホテルはこの駅前。
安い金額でしたが外観も部屋も綺麗で十分な広さ。

お昼にはホテル近くで沖縄そばを食べ、夜はディナークルーズでした。
夕方から雨も上がり ラッキーでした。

写真もいっぱい撮ってますが文章だけではいろいろ伝えにくいですねえ。
あ〜残念(>_<)
Facebookのほうは随時投稿中。
泊まったホテルのある「おもろまち」駅前
d0154508_759696.jpg

d0154508_810677.jpg

滞在中何度もお世話になった沖縄のモノレール「ゆいれーる」
二日間乗り放題券1000円
d0154508_7594698.jpg

着いた日のお昼、沖縄そばの店「けんぱーのすばや」けんちゃんの蕎麦屋?
d0154508_801236.jpg

軟骨そば とろとろに煮込んだ軟骨が別皿でついてきます
ランチタイムにはじゅーしー(炊き込みご飯サービス)
d0154508_802644.jpg

夜のディナークルーズ船
d0154508_81125.jpg

那覇空港に着陸する飛行機と那覇港
d0154508_813629.jpg


Facebookの悪いところ。
音を消していたら大丈夫なんですが、iPhoneを目覚まし代わりに使ってると、Facebookで誰かが書き込みすると深夜や早朝にお知らせ音が鳴ります。
おかげで昨日今日と目覚まし時間より早く目覚めました(笑)
Facebookは世界中の人とオンタイムで繋がれますが、世界中に友達がいると忙しいだろうなあ。
私はインドネシアに一人だけ。
インドネシアはマイナス二時間です。
[PR]
by delicayumama | 2012-04-30 05:41 | Moi(私)

散歩

大阪は夏日の今日。
空気が乾燥して風が気持ち良い。
夕方のまかないの後、日傘をさして散歩に出かけた。

中之島の薔薇もそろそろ開花してるのではないか。
ところが咲いてない。
昨年写真を撮り続けた薔薇の小径も全く咲いてないのだ。
毎年ゴールデンウイークの頃は咲いてたはずなのになあ。

中央公会堂あたりはゆっくりと散歩したり木陰で語らう人で賑わっていた。
外国人、とくにヨーロッパの人は散歩が大好きで、公園を歩いたりカフェで長い時間おしゃべりしている人などをよく見るが、日本人もそういう休日の過ごし方をする人が多くなったのだろうか?
できそうでできないことだ。

そんな写真を数枚撮ってきたけど、ここには載せられない。
とほほ…

沖縄は今日梅雨入り。
それも、とほほ。。
[PR]
by delicayumama | 2012-04-28 17:14 | Moi(私)

休み前

あ〜眠い。
この時間は眠いのです。
お昼はまた暑いくらいでしたね。

明日からゴールデンウイークに入る方もたくさんいらっしゃるでしょう。
うちはカレンダーどおりですので、明日の土曜日は営業です。
今月もあっという間に終わりました。
このまま年老いて行くだけでいいのでしょうか?

暖かくなってくると少し頭も冴えてくるのか、昨日はゴイチさんに褒められるほどダジャレのデキが良かったです。
また夜遅くに来られた沖縄の男前にハグしてもらいました。
最近の自分のニュースと言えばそんなもんです(笑)

暖かくなってくると写真に撮りたいものが増えます。
なのにここには載せられない。
これは相当なフラストレーションが溜まります。
ゴールデンウイークの前半の沖縄からの写真も載せられません。
ゴールデンウイークの後半は予定がないので、iPhoneのバージョンアップにトライしようかなと思ってますが、たぶんやらないでしょう(笑)

あ〜眠いです。
皆さん楽しいゴールデンウイークを!!
[PR]
by delicayumama | 2012-04-27 17:48 | Moi(私)

茄子の花

随分前から書こう書こうと思いながら書けなかったことの一つに最近のパパ事情がある。

スーパーで赤ちゃんを抱っこして一人で買い物してるパパ。
抱っこと言っても、最近はスリングとか言うらしいがお洒落な抱っこ紐を使っている。
道ですれ違うのは赤ちゃんを乗せたベビーカーを一人で押して散歩してるパパ。
どちらも夫婦でいての話ならわかるが、私は昔人間なのか少し違和感を覚えてしまう。
ママは何をしてるのだろう?

先日、岐阜に帰省した時に姪っ子夫婦が六ヶ月の男の子を連れて来ていた話はここにも書いた。
このパパがまたびっくりするくらい優しいのだ。
姪っ子は普通にパパにオムツを替えさせる。
へえ、最近のパパはこんなこともするんだねえと私が言うと
「そうよ、ゆうこさん。パパ育よ。
子供と一緒にパパも育てるのよぉ。」と姪っ子。
じゃあママは誰が育てるの?と聞きたい。
世の中変わった。

さて昨夜のお話。
私は若い子達、正確には昔若かった人には店で顔馴染みになった人にはちゃんと挨拶しなさいと言ってきた。
先に店に来ていても後から店に来ても自分から挨拶すればいいことだと思う。
たったそれだけのことで人の印象は随分違うものだ。

昨夜、Facebookで私を通して知り合いになった二人がたまたま店に居合わせた。
お互いの顔写真は見てるが小さな写真では会ったこともない人をすぐにわかるわけがない。
私が二人を紹介しなければ知らぬまま帰られたかもしれない。
それでは私が気のきかない人間になってしまうところだった。

ああ、あなたが◯◯さんですか!
それはそれはお初にお目にかかります。
これからもよろしく!
なんてご挨拶が終わり、二人はそれぞれのグループでその後も飲んでおられた。

よい時間になり若いほうの人がお会計をされていると、年上の方が出入り口まで歩いて来られて
今日はお会いできてよかったです。
とまたご挨拶された。

やがて皆さん帰られて後片付けをしているとマスターが
「あの人偉いねえ。年上なのに自分から挨拶に行かれて」
私と同じことを思っていたわけだ。
若いほうの人が悪いと言っているわけではない。
それぞれにお連れがあることだから、挨拶するタイミングをはかっていたのかもしれない。
でもこういう光景はありそうでないものだ。
また挨拶された方の株が上がる。

人のふり見て我がふり直せと言うが、最近Facebookで流行ってる言葉のとおり
「勉強になります!」
わかる人にはわかります(笑)
[PR]
by delicayumama | 2012-04-26 12:41 | Invité(お客様)

人生の歯車

自分でタイトルを考えて、あまりいい言葉ではないと思うが、他に思い付かない。
ただ人生の扉ではないと思う。

半世紀以上も生きてきて、時々何かがコトッと音を立てることに気付く。
いつか人生の巻物の話を書いたがそのことかも知れない。

いつかの同級生の夢の話から闘病中の友人の話を何度か書いてきた。
あえて同級生とも書かず性別も書かずにきた。
別にその友人から他言するなと言われた訳でもない。
言うべき時が来るだろうと待っていたのかも知れない。

昨日、その友人から闘病に入って二度目のメールをもらった。
一度目は抗がん剤治療中で頭髪の無くなった本人を奥さんが撮った写真が添付されていたことはここにも書いた。

昨日のメールには今回の治療の前半が終わりガン細胞が減っていること。
後半のより強い治療に入る前に中休みとして一時帰宅すること。
そして先週外出許可をもらって夫婦で造幣局の桜の通り抜けに行ってきたこと。
その写真。
誰にシャッターを押してもらったのか、ご夫婦の顔には闘病中のかけらも見えない清々しい笑顔。
そしてメールの最後には
俺は頑張る!…と。

短く返信したあとにふと思いついて、連絡して欲しい人はいないかと聞いてみた。
もし自分だったらとしか想像のしようがないからだ。
どんなに仲の良い友人にも自分から闘病中だと連絡しにくいのではないかと思ったから。
私はたまたま行き来があって彼の状況を知ったまで。

彼からは三人の名前が上がった。
うち二人は私も親しい人、連絡は簡単。
残り一人は同窓会幹事さんのもとにはパソコンのアドレスのみ。
たまたま連絡取り合ってる友人が携帯番号を知っていて、思いのほか早く連絡が取れた。

私事ではないが、私はこれから先にはおそらくこんな大役を仰せつかることはないだろうと思う。
私に連絡をくれた闘病中の友人、私が連絡を取れるようにしてくれた友人、私の連絡に心を痛めた友人。
友人の存在に改めて感謝した一日だった。

みんな頑張ろ!
[PR]
by delicayumama | 2012-04-25 00:56 | Moi(私)

借金コンクリート

遅ればせながら写真を掲載しています。
昨日やおとといのブログ覗いてみてください。

相変わらずひまな毎日です。
昨日最初のお客さんは8時半ごろ、今年二回目の人でした。
厨房でずっと引きこもっていたので、マスターのいらっしゃいませの声に誰かと出で行くと
「なんだ?眠たそうな顔して」の一言。
この方の口の悪いのには慣れています。

昨日は造幣局の通り抜けにご夫婦で行かれた帰りで奥様も一緒です。
奥様は久しぶりなので
「まあ陽子さん!相変わらずお綺麗で若いわあ!」
と私もたまにはおべんちゃらを言います。
そのあとしばらく唇が痒いですが(笑)

お二人は私より十歳くらい年上です。
夫婦の話、兄弟の話、親の話、そしてまだ結婚していない長男の話。
どこのお家もそれぞれに問題を抱えているのがよくわかります。

この方が時折ダジャレを交えながら話をするのは昔から。
そのたびに奥様手を叩いて大喜び。
お互いの愚痴を言いながらもよくできた夫婦だと感心します。

「ゆうさん、ドラエモンに似てきたなあ」
突然何をおっしゃるかわかりません。
しかも久しぶりに会うのに失礼な!
「誉めてんだよ」
意味わかりません。
わからないことの多い世の中です。

なんでこんなにひまなんでしょう?
疲れます。

そうそう、今日のタイトルですが、この方がご自分のことをいつもそう言います。
もちろん奥様は隣で手を叩いて大喜びです。
ようわかりませんねえ。
[PR]
by delicayumama | 2012-04-24 12:52 | Invité(お客様)

初そうめん

昨日、岐阜の家を出るときは本降りでバス停で待っている間に足元が濡れたりして体が冷えたのが、今朝は二人して喉が痛く風邪薬を飲みました。
乗り換えの駅でも冷たい雨が降り肌寒い一日でした。

一転して今日の大阪は初夏のような陽気。
店の扉も開けっぱなしにしても寒くなくなりました。
お昼はたいてい麺類ですが、今日は初そうめんにしました。
ツルツルと美味しかったです。
そうめんのつけ汁に炒りごまをたっぷり擦って入れて食べるのが好きです。
香ばしいしカルシウムも取れます。

もう少し暖かくなったら冷麺ですねえ。
麺好きには嬉しい季節です(^^)
あ〜あ、写真が載せられないのが残念(>_<)

d0154508_8195147.jpg

[PR]
by delicayumama | 2012-04-23 15:18 | Moi(私)

岐阜の朝

予想どおり雨です。

昨日夜の7時くらいに寝たので夜中に一度目が覚めてから、しばらくiPhoneいじったあと二度寝しました。
あまり聞いたことのない鳥の鳴き声で目が覚め、義母に聞くとヒヨドリだと今教えてくれました。

昨日はオットのすぐ上の姉夫婦とその娘夫婦、オットからすると姪っ子夫婦、一昨年の12月に沖縄で結婚式をあげた姪っ子ですが、そこの六ヶ月になる長男とここに集まりました。

姪っ子の子供を何というかわかりませんが、その男の子をしばらくあやしたおかげで案の定腕が痛いです。
こうなるのがわかっていたので抱きたくなかったのですが、愛想の悪い嫁と思われるのも嫌だし、別にその子が可愛くないわけでもないので自然に抱っこしてたらこうなたったわけです。

さて…と、朝食の準備にとりかかりますか。
とは言っても、昨日の残り物を食卓に並べるだけ。
田舎の人は同じものを山ほど作ります。
それも若い人が食べないようなものです。
でもできた嫁は黙って食べますよ(笑)

d0154508_8181761.jpg

又甥の足の裏
[PR]
by delicayumama | 2012-04-22 06:11 | Moi(私)

満二歳♡

予想に反して快晴の大阪です。

このブログは本日で満二歳になりました。
ここまでやってこれたのも皆様のおかげと深く感謝しております。

今朝の私の喜んでる写真をここに掲載したかったのに、いやあ残念だなあ〜(笑)

こんな朝に写真を載せられないなんて〜
どうしたんだ、ヘイヘイiPhone♪
バッテリーは十分だぜぃ

朝からアホなこと言うてんと、私忙しいんです。
もう少ししたら出かけます。
行く先々で写真アップしたいのですが、この記念すべき日にできません。
オーマイガー!!

Facebookではクイズ形式でお知らせします(^^)
[PR]
by delicayumama | 2012-04-21 08:29 | Moi(私)

雨の週末

雨が降りまた肌寒い金曜日です。

明日は第三土曜日なのでお休みです。
出かける予定があるのであちこちから写真付きでここにも投稿したかったのですが叶わなくなりました。
Facebookのほうには投稿できます。

昨日のブログに後から写真を載せましたが、私の能力では写真が横になりません(笑)
また今のiPhoneをバージョンアップするには家のパソコンと繋ぐ必要がありますが、時間がかかるし当分できそうにありません。
なのでここは写真なしブログになります。
それかiPhoneを持つ前のようにデジカメで撮った写真をパソコンに入れて、それからの投稿になるので時間がかかります。

便利なことがとても不便な世の中になりました。
[PR]
by delicayumama | 2012-04-20 13:22 | Un jour de pluie(雨の日