夫婦で営む小さなバーの厨房から見える悲喜こもごも・・・


by delicayumama

<   2012年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ちょっと一言

土曜日のブログ「どっちが先?」の最初の話のお客さんが昨晩来られた。
話の付け足しと結果報告。

まず先々週、娘さんの彼氏がお嬢さんをくださいと言って来た時に、自分はNOと言ったわけではないと。
うちの娘で良いかご両親に聞いてくれと言ったまで。

早速、次の日曜日に彼氏さんはお嬢さんをご両親に会わせみごとOKをもらい、その足でまたそのお父さんのところに報告に来たそうだ。
めでたく婚約成立。
挙式はゆっくりめに来秋の予定。
出会ってから結婚を決めるまでが早かったので、これから恋愛時代を楽しむのかなあ。
いいな、いいな♪

そんな話をしに来てくださるのにお土産までいただいて…
d0154508_1392287.jpg

高くつきましたねえ(⌒-⌒; )
ありがとうございました!
[PR]
by delicayumama | 2012-07-31 12:54 | Invité(お客様)

猫の寝場所

35.8度
私の平熱みたいですが、今日の大阪の最高気温。

昨日の夜も寝苦しかった。
結局クーラーつけずの一日。
早い時間の夕飯だから日曜夜のドラマを見る頃にはアルコールの酔いも醒めている。
昨日は缶ビール一本とワインをコップ半分くらい。

先に寝てるオットも暑かろうと思い、窓際の扇風機をオットの方に向けて、私はリビングの扇風機を引っ張ってきて自分に向けて寝ることにした。
それが10時半過ぎだったか。

ところが暑くて寝られない。
うとうとしては目が醒めて、水を飲もうと起きたら午前2時。
リビングにもキッチンにも風がない。
むうっとした温い空気があるだけ。
リビングのベランダのカーテンを開けたらわずかに涼しい空気。

ここで寝よ。
ベッドから枕とタオルケットを引っ張ってきて少しでも風が流れそうな所にタオルケットを敷いて、自分があたってた扇風機も持ってきた。

ベッドよりは少しはましかも…と思ったら、今度はフローリングが固くて背中が痛い。
座布団を敷いてみた。
しばらくは枕や座布団の位置が気になり何度も動かしたが、いつか寝てしまった。5時頃ベランダ側から陽が差し始めたのでカーテンを閉め、結局6時半頃起きた。

朝起きてきたオットは良く寝たと言う。
昨日は缶ビール二本にワイン一杯、それにウイスキーも一杯飲んでるんだから寝られただろうが、この人は汗だくでも寝られる人だ。

平日寝るのはたいてい午前1時から2時。
それまで店のクーラーで体を冷やしてるのとアルコールの勢いで寝られてるけど、休みの日はやっぱり暑さに耐えられない。
明日の大阪の予測最高気温は37度。体温超える!

それにしてもお客さん来ない…
飲まないと寝られないよ〜(-。-;

今日のまかない
麻婆茄子、小松菜の胡麻和え、しめ鯖と大根の酢の物
d0154508_1939483.jpg

[PR]
by delicayumama | 2012-07-30 19:10 | Moi(私)

いつまでもつか?

何回言っても同じですが、暑いですねえ。
ここ数日は店でも暑くてたまらずお昼からクーラー入れてました。
ところが今日は日曜日。
自宅はこの夏まだクーラー入れてません。
入居と同時に取り付けてはや15年。
冷えるかなあ?(笑)

さっきベランダに水をまきました。
気のせいか少し涼しくなったような…
続いて体内冷却作戦です。
d0154508_162814100.jpg

これはものすごく効きます!
食べながらスーッと体温が下がるのがわかります。
このまま動かなければしばらくは涼しくいられる。
今は扇風機もつけてない。
いやいや我慢大会ではありません。

先週もヒマな一週間でした。
昨日の土曜日はたった二人のお客さん。
土曜日はすうぱあまんさんが来る日。
もう一人の珍しいお客さんは所長さん。
お二人は初対面。
噂で聞いたりブログのコメントではお馴染みの二人。
始めましてのあとはお互いに「かっこいいですねえ」のお世辞サービス。
異色な組み合わせでおもろい夜でした。
さて今日はこのままクーラーなしで過ごせるかな?
[PR]
by delicayumama | 2012-07-29 15:59 | Dimanche(日曜日)

どっちが先?

今日も暑かったあ。
スーパーの中涼しくて、できればスーパーで働きたいものだ。

あるお客さんの娘さんのお話。
先週、そのお客さんが来られたとき
「いやあ、とうとう来るらしいよ」と言われた。
何が?と聞かなくても、それまでにいろいろ聞いていたのですぐにわかった。
「あらあ、よかったじゃないですか!」と私。

昨年、就職していた所をやめて実家に帰ったお嬢さん。
三十路ジャストで誰かいい人いないかなんて聞かれてたけど、この春に自分で見つけた。
私はその頃お嬢さんから聞いていたけど両親には内緒にしといてくれと言われていた。

彼氏とご両親は先月だったか一度顔合わせは終わっていたが、お嬢さんの喋り方で今度はいよいよ「お嬢さんをください」と言って彼氏が家に来るらしいと言うのだ。

意外と進展が早くて私は少し驚いたが
「よかったですねえ。余計なことは言わずに快諾してあげてくださいよ」
と私が言うと
「僕は何も言わないよ。僕も息子も自分で見つけた人と一緒になったから、娘にだけ反対はできないよ」と仰った。

それがこの前の日曜日のこと。
どうなったんだろうと思っていたら、昨日お客さんが掃けた遅い時間に電話をいただいた。
「それで承諾したのですか?」と聞くと、まだしてないと仰る。
「えーっ?どうしてですか?」

うちは娘を貰っていただく側だから、先に向こうのご両親と会って、あちらが承諾すればで、こちらはそれからですよ。
「ああ、そうなんですか」と電話を切ったものの、私を頭をひねった。
それってどうなの?
まず男性がお嬢さんをくださいと言って来て、女性側はお宅のご両親がうちの娘で良いと言ってくれればこちらはいいですよってこと。
じゃあ先に男性のご両親と会って承諾を得てから女性のご両親と会えば一度で終わったのか?
考えるほどに頭がこんがらがる。
本人どうしが良ければいいんじゃないの?なんて私は思うけど。

そうかと思えばこんな話もある。
同じ時期に同じような話があるものだけど。
先日あるお客さんが彼女を連れて結婚報告に来てくれた。
ところが話を聞きすすむに連れて、また私は頭をひねらなければならなくなった。

自分の両親には彼女を会わせ、後にメールで結婚すると報告したら彼の母親は喜んだそうだ。
で彼女のご両親は?と聞くとまだ会ってもいないと言う。
ん?それなのに結婚を決めたの?

でも考えれば結婚するしないは本人どうしの意思の問題だから、二人が決めたならたとえ親が反対しようと結婚に向かって進むべきだと思う。
そして時間をかけて二人の真剣な気持ちで親を説得すればいい。
ただ後のほうの話は相手の両親に一度も会ってないことに私は引っかかる。
始めまして、お嬢さんをくださいとなるわけ?
考えれば最初の話と逆のような気がする。

うちは子供がいないのでどちらの立場も味わえないが、本当はどっちがどうなのか考えれば考えるほどわからない話だ。
単純に考えて親にも知り合いにも何回も会わせたほうが私はいいと思ってる。
人間ってね、いろんな場面で本性が出るものですよ。
二人だけ、ましてや盲目な時期に二人だけでいたって本当の相手は見えないでしょ?
そうでなくたって夫婦はお互いよくわかんないのだからね。
違います?

今日のまかないはドライカレー!
暑くってもカレー味食べたくなるわあ。
d0154508_18443257.jpg

[PR]
by delicayumama | 2012-07-28 17:48 | Invité(お客様)
最近…ていうかずっと、腹の立つこと心配なこと多いのです。
おかげで私は夏太り。
以下は心配な順ではありません。

・最近来ないあの人は仕事で忙しいのか、それとも何か悩んでるんだろうか
・堂々と浮気をしているあの人の奥様は本当に何も知らないのだろうか
・ダイエットをしているはずの先生は私に内緒でアイスを食べているんじゃないか
・若いお嫁さんをもらうと一緒に老後を暮らすってあるのかな
・最近来ないあの人は一生結婚しないつもりか
・お母さんの面倒をみてるあの人はちゃんとご飯を食べてるだろうか
・三ヶ月で30キロ痩せたあの人は本当に健康なんだろうか
・大きな息子が二人もいるのにいつまでも若いもんみたいに暮らすあの人は息子の結婚をどう考えてるんだ?
・夫婦仲がよくないというあの人は家を新築してどうするのか
・あんな若いお嫁さんが旦那の親の介護なんてできるのだろうか
・糠漬け嫌いの奥さんがいるあの人は本当にコンビニでお漬物買ってこそっと食べてるのか
・嫁と会話がないというあの夫婦はほんとはどうなんだ?
・あの人の首の汗疹は治ったのか
・毎日忙しいあの人は自分のストレス発散する場所はあるのか
・オットの髪の毛はいつまでもつのか
・若い女の子のスパッツって暑くないの?
・同級生のあの人どうしてるかなあ?
・店はいったいいつまでもつのか
・実家の両親が亡くなったあとの実家の片付けは何日かかるか
・私が先に逝くとオットの末期は誰が看取るか
・そんな爪で料理ができるか
・いつまで自転車で荷物を積んでカーブをうまく曲がれるか
・生命保険は今のままでいいのか
・店をやめる時に在庫のアルコール類は誰が飲むのか
・家の浴室はいつ入れ替えるか
・糖尿病のあの人はどの程度か
・なぜ人は結婚するのか
・あの人は電車を乗り過ごさないか


きりがない…
猫もウインクする?
生まれ変わったら猫になりたい。
d0154508_16372552.jpg

[PR]
by delicayumama | 2012-07-27 15:59 | Moi(私)

猛暑!

暑いですねえ。
大阪の最高気温は35,7℃
さすがにお昼は汗が止まらず、辛抱できずにクーラー入れました。
28℃設定でも快適です。

昔、母親が働いていた頃は細かったのですが、それが夏にはもっと痩せてカマキリの夏痩せなんて言ってました。
今は見る影もありませんが、私は夏痩せなど経験したこともありません。
夕方の散歩もご無沙汰でクーラーの効いた店でひたすらiPhoneで遊ぶ毎日。
この暑さでも食べる量が減るじゃなし太るのは当たり前です。

暑いと体力を消耗するので栄養をとらないといけないと思っているのは間違いなのでしょうか?
今日のまかない
店のメニューの売れ残りですが、豚ロース生姜焼きと夏野菜のラタトゥイユです。
野菜がたくさん食べられます。
さて、今日はどなたがみえるやら…
d0154508_1711437.jpg

[PR]
by delicayumama | 2012-07-26 16:56 | Moi(私)

あー腹立つ!!

今日のまぼろしのブログご覧になり、コメント下さった方、コメントしようとされた方ごめんなさい。
諸事情により削除しました。
本音を書いたら叱られるらしいです。
生きにくい世の中です。

さて今日は天神祭の本宮でした。
うちには全く関係ない出来事です。
それどころか迷惑きわまりないことでした。

月一ペースのおじさんが今日は4時35分にやって来ました。
たいていは火曜日で4時50分に来ます。
早い!!と言うと
「天神祭は4時に開けるて言うた!」とのたまう。
誰もそんなこと言うはずもない。
そう言えば今年の正月初日もそんなことを言って早い時間に来たような…
気をつけないとボケてると言われまっせ。
そのうち誰がボケてるかわからんようになるけどね。
でもこれが迷惑な話ではないのですよ。

知り合いの知り合いで、近々結婚する女の子。
六年の婚活を経て努力の甲斐あり!
と言っても30歳。
話を聞いて感心するばかり。
世の中にはこんな婚活もあるんだ〜
その内容を書いたらまた誰かに文句言われそうなので、お聞きになりたい方は個人的にメールください。

ほんま書きにくい、生きにくい世の中ですわ。
あー、早くお迎え来んもんか!
仕方ないので防空頭巾かぶりますか?
嫌なこと聞こえんでよろし。。。
d0154508_201779.jpg

[PR]
by delicayumama | 2012-07-25 19:41 | Moi(私)

暑中見舞い

ああ、ヒマだ!
なんだ?このヒマ?
節電?夏休み?給料前?
ずっとヒマだけど、どんどんヒマになっていく。
でも暑くって悩む余裕もない。

田舎の叔母から暑中見舞いが届いた。
毎年気象庁が梅雨明けを発表すると同時くらいに届くのに、今年は少しタイムラグがある。
それだけ叔母も年を取ったということか。

先週、店に来てくれた同級生が私と喋っている間に時折携帯を覗く。
大事なメールなら気にせずどうぞと言うと
「いや、爺ちゃんから。」と言った。
一昨年、ご主人のお母さんが亡くなってお父さんはお一人暮らしだそうだ。
家は近いが彼女は働いているので、お父さんの様子を見に行くのは土日しか行けない。
心配なのでご飯を食べたとか風呂から上がったとかを一日に何度かメールをしてもらうようにしてあるそうだ。

お父さんの年齢を聞くと、なんと91歳!
へえー!!っと驚いているところへメールが入った。
「お風呂から出ました」とあり、文末に笑ってる絵文字が三つ。
これまた、へえー!!
いつも胸ポケットに携帯を入れているので、たまに電話を掛けても出るのも早いそうだ。
それくらい携帯を使いこなせる91歳もそうそういないと思う。
うちの両親もそれくらい元気ならいいなあ。

今日のお昼はゴマだれ冷麺
d0154508_1634547.jpg

夕方のまかないは牛肉と夏野菜のグリルカレー
d0154508_16345570.jpg

先日の京都以来すっかり胃袋が大きくなったようで、一度に食べる量がわからなくなった。
夏は簡単に太れる(汗)
[PR]
by delicayumama | 2012-07-24 15:13 | Moi(私)

天神祭始まる

昨日京都から帰ったら大阪は少し涼しかった。
夕食時も風があり、寝る時はいつものように窓際に扇風機を置いて弱にして寝た。

明け方に肌寒くて目が覚めて、リビングの温度計を見たら27℃。
タンクトップでタオルケットも掛けずに寝たら寒いはずだ。
夜中に雨が降ったようにもないのに、朝起きてからも我が家は30℃にならず過ごし安い朝だった。

昼前、店に着いたらまた蒸し暑い。
店の中は33℃。いつもの昼間の温度。汗が吹き出る。
買い物から帰ったオットが今日はギャル神輿の日だったけど、早めに買い物して来てよかったと言った。
どこかで出くわしたら大渋滞に巻き込まれる。
そっかあ、もうそんな頃かあ。
店のあたりは天神祭の陸渡御の通り道だが、商売は何の恩恵も受けない。
かえってヒマになるくらいだ。
賑やかなのは天満宮と天神橋の商店街だけ。
ギャル神輿の様子が見られます↓
http://www.youtube.com/watch?v=H_jMLtWu_a8&feature=youtube_gdata_player
[PR]
by delicayumama | 2012-07-23 14:39 | Une ville(町)

京都のおまけ

鞍馬は牛若丸が修行をしたと言われるところです。
叡山電鉄鞍馬駅には、よく観光地にあるこんなものがありました。
牛若丸にはオットが、天狗にはお友達奥さんが。
顔が写ってないので面白くない?
すみませんねえ。
ほんとはめちゃくちゃ傑作なのですが(笑)
d0154508_15142565.jpg

もう一枚は夜のBBQビアガーデンでの私達。
お友達が写してくれた一枚です。
一応私も浴衣を着たぞという思い出に。
d0154508_15142596.jpg

[PR]
by delicayumama | 2012-07-22 15:03 | Moi(私)