夫婦で営む小さなバーの厨房から見える悲喜こもごも・・・


by delicayumama

<   2013年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

春だから?と思うこと

最近アライさんが多い。
よそはどういうのか知らないが、ウチでは始めて来るお客さんをアライさんと伝票に書く。

三月に入ったくらいから週一くらいで来るカップル。
今だにどこの誰かわからない。

土曜日にふらっと入って来て、その後会社の仲間を連れて来てくれた人。
こちらは領収書を書いたので名刺をいただいた。

最近なぜか金曜日がヒマになった。
昨日の金曜日、またアライさん。
年配のおじさんと私くらいの女性。
どこかで飲んだ二軒目らしく入って来るなり賑やかなことだ。
ウイスキーのことをあれこれ聞くがあまり詳しくはなさそう。
いつかウイスキーの話で始めてのお客さんと揉めたことを学習したマスターは深入りせずに応対していた。
いつものことながら頭の下がること。

おじさんはこの辺りは詳しいようで、あちこちの店の話をしたりマスターのプライベートを聞いたり。
女性は女性でガンガン飲んでは、金曜日なのにこんなにヒマでいいの?とか、おつまみをなぜ勧めないかとか好きなことを言ってる。
私は厨房の中で何かを蹴りたい気分だ。

私がいる厨房はカウンターに座るお客さんの後ろ姿しか見えない。
料理の注文でもあれば、出来上がった料理を持って表に出るが、そうでなければ入って来られた時と帰られる時しか出て行かないので、顔を正面からじっと見ることはない。

声だけ話だけを厨房の中で聞いていても、何となく人柄がわかってしまうもんだ。
そして帰られたあとのカウンターの上、椅子の様子、トイレの中…

始めて入る店は敷居も高かろうが値踏みしているのはどちらも同じこと。
初対面で意気投合とはいかないもんだ。

我が家のベランダから見える公園の桜もようやく五部咲きくらいか。
d0154508_17575618.jpg


今日明日はお花見をする人も多いだろうが、今日は風が冷たく感じる。
私は明日あさってと一人帰省。
月曜日に平日しかできない用を二つ済ませたら帰ってきて店に入る。
そんな訳でお花見はできない。
自転車で走る途中に桜のシャワーを浴びてみた。
桜の時期は短いからねと、先に逝った後輩君が呟いた気がした。
d0154508_17575730.jpg

[PR]
by delicayumama | 2013-03-30 17:23 | Invité(お客様)

骨折り損の

昨日の昼過ぎに母から電話があり、病院で来月から治療費を支払わなければいけないと言われたと言う。
リハビリの予定は4月22日までだったのにもう良くなったので、事故の相手の保険から治療費が出ないと言うことか。
母は後遺症を気にしてるし、一方的に保険を切られたのではたまらない。
でもいつもそうだが、母の話だけでは肝心な所がわからない。

昨日はあいにく木曜日で午後から休診の病院に電話をすることもできなかった。
今月は明日の土曜日が最後なので、明日行ってもう一度よく聞いて来るようにと電話を切ったが、これは私が一緒に行くしかないかなと思い始めた。

母のことについては自分の中にいくつかの後悔がある。
警察の事情聴取の時に私が一緒にいてやらなかったこと。
おかげで肝心な事故の状況を母自身に納得させることができないままになってしまったからだ。

リハビリが終わると言うなら後遺症のことも含めて私が先生から直接話を聞いておかなければいけない。
でも今朝病院に電話をかけて聞いてみようと夜になって思い立ち、聞かなければいけないことを頭の中で整理したり、いろんなことを考えていたら昨日はあまり眠れぬまま朝になった。

開院の時間を待って電話した。
まずは看護士さんが電話口に出て病状を聞いてみるがどうも話が噛み合わない。
お金のことなら事務方に代わると言われ、保険会社から治療費打ち切りの連絡でも入ったかと聞くとそんなことはないと言う。
母が聞いたことをもう一度話すと調べて折り返し電話すると言われた。

程なくかかって来たのは受付けの女の子。
昨日の母の帰り掛けにひと月の治療費が八千円を超えるとあとは市が負担するので支払いの必要はない、来月からはまた自己負担分は払っていただきますみたいなことを言ったらしい。
リハビリは今までどおり来てくださいと言うことだった。
女の子は説明の仕方が悪くてすみませんと謝ったが私の寝不足までは謝ってくれない。

母にその旨を伝えても母は自分の聞き違いではないと言う。
病院側も年寄りに中途半端な説明をしないで欲しい。
娘はヘトヘトなのだ。


春と言うのにくたびれもうけばかりで気が滅入っていたところに嬉しい知らせが届いた。
お客さんの娘さんが宝塚に合格した。
他人事ながらようやく春が来た感じがする。

★今日のまかない
鳥の唐揚げ
きんぴらごぼう
d0154508_17484514.jpg

[PR]
by delicayumama | 2013-03-29 17:14 | Moi(私)

トイレの神様の正体

私の同級生でうちの店に来てトイレに入る時、綺麗にお辞儀をして入る人がいることは以前にも書いた。
トイレの神様という歌が流行るよりずっと昔から彼はトイレには神様がいると言っていた。

その彼が先日息子さんの話をした。
小さい頃からトイレは綺麗に使いなさいと教えてきたのに、今だに使えないと嘆いていた。
同級生のお母さんはきっと彼が小さい頃からそう言って育ててきたのだろうと思った。
もちろん彼が使った後はいつも綺麗だ。

トイレを綺麗に使うのは後から入る人の為とも思うけど、実は自分の為ではないかと思う。
情けは人の為ならずと似ている。
自分が用を足した後に入る人が、もしトイレが汚れていたら前に入った人はどんな使い方をしたのかと思い不快な気分になる。
そしてまたその人の後から入る人は、その人が汚したのだろうと勘違いされる。

どんなに偉い人でも見成りがきちんとした人でもトイレを汚したままで平気な人なら、それだけの人かと思ってしまう。
昔ある女の子にトイレの使い方を教えたことがある。
自分が用を足した後をそのままにして恥ずかしくないかと言った。
逆に今風の軽い女の子が出た後に、きちんと蓋がしてあってペーパーが三角に折ったりしてあると、なかなか偉いじゃないと思ったりする。
トイレの神様の正体は実は自分であり自分の親であると言うこと。

★今日のまかない
マーボー豆腐
ポテトサラダ
茄子のぬか漬け
昔々フォーリーブスと言うグループのター坊が好きでした。マーボーじゃなくて(笑)
d0154508_16161474.jpg

[PR]
by delicayumama | 2013-03-28 15:17 | Invité(お客様)

どうにかなる…さ

所長さんが昨夜夜行列車で東京へ行かれるというので、日記にもコメントさせていただいたが、夜行列車を見ると必ず口ずさむ歌がある。

深夜の帰宅時に家の近くの神戸線の高架下に差し掛かるとよく夜行列車に出逢う。
サンライズ瀬戸だったか。
神戸線の終電だったりもする。

今夜の夜汽車で旅立つ俺だよ
あてなどないけど どうにかなるさ

あれこれ悩んでもどうにもならないことを、気がつけばまた考えている。
明け方目覚めて寝返りをうったら、また頭に浮かぶどうにもならないこと。
どうにかなるさ 何とかなるさ
何とかなってきたじゃないか。
雨が降ってきたよ。

★今日のまかない
ほうれん草ベーコン
じゃこおろし
納豆
最近葉物が妙に安い。
こんな時期には緑の野菜を食べ溜めするか。
d0154508_1702462.jpg

[PR]
by delicayumama | 2013-03-27 16:48 | Moi(私)

疲れた

うちは毎朝パン食だ。
しかも毎日同じ時間、8時には食べている。
昨日もそうだった。
まず牛乳を一口飲んでパンを齧ろうとした時に電話が鳴った。
こんな時間に電話があるのは母に決まっているので、オットがテレビの音を消す。

いつものようにいきなり本題に入る。
「木の蓋の付いた湯呑み茶碗どこに置いたん?」
一瞬何のことかわからなかったが、すぐに思い出した。
二階に置いてあった木の箱に入った五個組の湯呑み茶碗のことだった。
私が入れた場所を言うと勝手に電話も切られた。

だから何だと聞きたい。
朝からどうして五個組の湯呑み茶碗が必要なのか、私には理解し難い。
そんなことが優先するからには体調には問題がないのだと解釈した。
あまり自分の体調が良くないので、あれこれ考えるのもしんどい。

そう言えば、この冬は風邪を引く間もなかった。
毎年年明けには長い風邪を引くのに、そんな余裕もなかったようだ。
そろそろ疲れが出て来たのかも知れない。

★今日のまかない
鰆の味噌漬け
ハムとキャベツのコールスロー
山菜炊き込みご飯

毎日同じように料理をするのに、日によって出来が違う。
今日は何だか美味しくない。
食欲がないのだ。
昼ごはんのあとのみたらし団子のせいかしら?
d0154508_2105937.jpg

[PR]
by delicayumama | 2013-03-26 20:45 | Moi(私)

肌寒い

関東では先週末にお花見のピークだったのだろうか。
うちの近所の公園はまだ三分というところ。
今日は風も冷たく桜もまた身震いしているに違いない。

最近体がだるかったり頭痛がしたりしんどい日が多い。
心配なことや考えごともたくさんあるのに片付かない。
でも食欲はなくならない。
それも不思議な話だ。

★今日のまかない
鮭の塩焼き
ごぼうの柳川風
納豆
魚を焼くのは魔法のお皿だが、どうも綺麗な焼き目が付かない。
安物は魔法の効きが悪いのか?

d0154508_17291223.jpg

[PR]
by delicayumama | 2013-03-25 17:21 | Moi(私)

思うツボ

おとといSoftBankから葉書が届いた。
今iPhone5に機種変更したらパケット使い放題が千円引きとか旧iPhoneを下取りするとか買い替えサポート9000円を貰えるとか…

何だかすご〜くお得な気がして今しかないと思いショップに行った。
小太りのモテナイ君が担当してくれて機種変更の手続きを進める。

すっかり忘れていたが私のiPhoneはまだ二年になってないので本体の割賦代金が五ヶ月分残っていた。
それを支払っても二年間で9000円くらい得をする計算になるらしい。
せっかく来たし、どんどんサインしちゃってるし、まあいいかと思い契約した。
新しいiPhone貰えるまで一時間くらいかかると言うのでいったん店に帰った。

そう言えば下取りの話はうやむやのまんま。
出直した時にはモテナイ君は他のお客さんの接客をしてたので、違う人が出て来た。
最近よくいるチャラ男君だった。

下取りのことを聞いてみた。
見た目にチャラいやつは当然のことながら喋りもチャラい。
「あ、◯◯は下取りのお話しませんでしたかあ?」で始まりぺらぺらと喋ってくれる。

iPhoneの下取りはAppleに本体を送るのだけど査定が厳しいこと。
僕、正直にいいますよ。
それなら街中でiPhone下取りしますって書いてある店のほうが高く下取りしてくれるかも。

でお客さんは下取りする気バリバリにありますう?

って聞くので、そうでもないと答えると
「よかったあ。そのまま持っててもらってWi-Fiならどこでも使えるし、音楽は聞けるし写真も撮れるし、何より思い出つまってるでしょう?」
まあ、そりゃそうだ。

こんなハガキ貰ったから機種変更したけど得したかどうかよくわからないと言ってやったら
「そうでしょ?うまいこと書いてあるんですよ〜ほんと!」

なんかもう一つ納得できないような気もするが、新しいiPhoneを使い始めるとオットは古いiPhoneで遊び始めた。
無料でもいろんなことができるって、すうぱあまんさんも教えてくれる。

まあ当分旅行にも行けないし、これくらいの出費はいいかと自分に言い聞かせている。
d0154508_16311462.jpg

100均でiPhoneカバーも見つけたし。
d0154508_16311436.jpg

これはオットのおもちゃとなるiPhone4
d0154508_16311581.jpg

[PR]
by delicayumama | 2013-03-24 15:59 | Moi(私)

彼岸明け

とは言うものの、まだまだ風も冷たくて深夜の帰宅時にはマフラーも手袋も欠かせない。

土曜日の昼過ぎは私は店の近くのスーパーに買い物に行くからと言っていても、リハビリから帰った母はいつも私がいない時に電話をしてくる。
オットが代わりに聞いても結局私が電話を掛け直すことになる。

指先の痺れの治療に最近首を吊っている(この言い方が正しいのかどうかわからないけど)ようだ。
頭のチカチカを治す薬はきつかったが痺れにも聞くそうで半分の量にしてみるとか、睡眠導入剤がなければ寝られないとか、私が聞いても気のもんじゃないかと思うのだが、なんせ思い込みの激しい性格で薬に頼らなければ生きて行けないようだ。

事故後のリハビリと首を吊っておわったら自分の診察がビリだったそうで、遅い昼食を食べているのか電話口でクチャクチャしてた。
今日は足の調子が良いそうでスイスイ歩けたらしい。


★今日のまかない
コロッケ
胡瓜とわかめとじゃこの酢の物

スーパーの特売のコロッケ
どこまでも安上がりにできてる私
d0154508_1694717.jpg

[PR]
by delicayumama | 2013-03-23 14:56 | Moi(私)

頭重

みょうに肩がこり気分の悪い夕方です。

気分転換に散歩に出てみましたが、余計に疲れて帰ってきました。

とは言え食欲は十分にあり、年末年始に少し減った体重もじわじわと増えています。

★今日のまかない
牛丼
揚げとわかめの味噌汁
胡瓜のぬか漬け
食べ過ぎですか?
d0154508_1747417.jpg

[PR]
by delicayumama | 2013-03-22 17:43 | Cuisine(料理)

三寒四温

お天気は良いのですが風の冷たい休み明けです。
週の中ほどに休みがあると、とても豊かな気持ちになるのは私だけでしょうか?
一週間に週末が二回あるような感じで気持ちよく酔うことができるのです。

昨日の夕食は蛸のオリーブ油漬けのサラダとピザでワインを飲みました。
週末と言えば帰省していたので実家で酔うほど飲むことがなかったので、久々に酔いました。

ところが寝付きが悪く、夜中に起きてベランダのカーテンを開けると、取り込んだはずの洗濯物がまだ干してあります。
よく見ると昨日の日中に干したものとは違うようで…
どうやらワインで酔っている間にニットなどの洗濯をしたようです。

最近、営業が終わって何を食べたかを忘れて翌朝オットに尋ねることも多いのです。
何を食べたかを忘れるのが老人性の物忘れで、食べたことを忘れるのがアルツハイマーだそうです。
なのに洗濯したことを忘れていたのには少し驚きました。

春と老い 三つ忘れて 四つ呆けつつ

★今日のまかない
牛肉と牛蒡の炒め煮
小松菜と揚げの煮浸し
茄子のぬか漬け
卵ご飯

今年もぬか漬け始めました。
錆びがまだ糠床に行き渡ってないようで茄子の色が綺麗な紫になりません。
そのうちに馴染むでしょう。
d0154508_15494869.jpg

[PR]
by delicayumama | 2013-03-21 14:57 | Moi(私)