夫婦で営む小さなバーの厨房から見える悲喜こもごも・・・


by delicayumama

短い春

連休明けからほとんど毎日、一組か二組のヒマな毎日が続いています。
昨日もたった一人。
すうぱあまんさんもiPhoneの前でうろうろしているのではないでしょうか。

交通事故の治療が終わるのは医師が症状固定をした日です。
これ以上治療を続けても目に見えて変化はないと医師が判断をして後遺症診断書を書きます。
母の場合は先週の土曜日がその日でした。

しかし母は救急で搬送された病院からリハビリの為の病院に転院しています。
保険会社から両方の病院の後遺症診断書をもらうように言われていましたが、最初の病院を退院してから四ヶ月も経っているのに母の現状を知らない医師がどうやって診断書を書くのだろうと思っていました。
おまけに父を老健に入れる仕事がありましたから、私にはそんなにたくさんの用事をこなす時間がありませんでした。

今日になって保険会社から最初の病院で診察を受けて診断書を書いてもらってくれと電話がありました。
私の中では母はもう大丈夫だから必要ないと思う気持ちがありましたが、頭のことなのでやはり念には念をで行くことにしました。

となると日にちや時間は病院に合わさなければいけません。
父のほうも落ち着いているようだし、母の病院もとりあえず終わったし、少し気を抜いて生活できると思った矢先のことなので、また宿題を出されたようで気が重くなりました。
それでも自分がやるしかないとあきらめていますけど。

★今日のまかない
オムライス
ブロッコリー
昨年末からずっと自分の気持ちと違うところで時間や季節が動いているように思います。
特に春は桜もゆっくり見られず、気がつけば夏日です。
あ〜神様〜
d0154508_17422426.jpg

[PR]
by delicayumama | 2013-05-22 17:19 | Moi(私)