夫婦で営む小さなバーの厨房から見える悲喜こもごも・・・


by delicayumama

今時の父娘

今日は先日来られたYさんのご家族が、奥様の還暦祝いで白浜へ一泊で行かれる。
昨秋結婚された娘さん夫婦とお孫さん一人いる息子さん夫婦、皆さん働いているので日程の調整が難しかったのではないかと思う。

先日Yさんお一人で来られた日はたまたまお嬢さんのお誕生日で、そのお祝いはまた白浜で…というやり取りをお父さんと娘さんでLINEでやられている画面を見せていただき、今時はこうかと感心させられた。

時代は変わった。
私の頃にもし携帯やスマホでLINEなんかあったらどうだったろう。
父と娘、また母とだっていろんな意味で親子の関係は変わっていたかもしれない。

先日帰省した折に父にも会って来た。
正月にはインフルエンザで行けなかったので二ヶ月ぶりになるが、父はもう私がわからなかった。
話しかけたら返事もするし会話も成り立つが、私が娘だとはわからない。
母のこともこれっぽっちも話さない。
父は頭の奥に全部しまい込んでしまったようだ。

そうしなければそこでは暮らせなかったかもしれないし、そうさせたのは私だ。
一日一日を機嫌良く暮らしてもらうしかない。
父の心の携帯と話せるものなら話してみたい。

さてYさんご家族。
お昼前のお嬢さんのFacebook。
朝寝坊したと。
全員の電車の切符を持っているのはお嬢さん。
お父さんの眉が釣り上がるのが目に見えるよう。
次回の酒のアテができたかな(笑)

土曜日のまかない
先日のカレーの残りでカレーうどんに。
d0154508_15411886.jpg

[PR]
by delicayumama | 2014-02-22 15:40 | Invité(お客様)